巨人倍増成分

巨人倍増を購入したい人に精力剤巨人倍増の成分を今から少し紹介します。これはなぜ巨人倍増がほかの精力剤より効果抜群の秘密です!いつも成分や副作用など気にしている人達は是非ご覧下さい!

巨人倍増の魅力は雪鹿鞭、ヤクの睾丸、野驢鞭、朝鮮人参、亀板、犬脊、当帰、首烏、胡桃肉など数十種類の天然漢方成分を利用して製作した漢方ペニス増大精力剤です。

朝鮮人参は中国北東部から朝鮮半島にを原産地とするウコギ科トチバニンジン属の根を乾燥させたものです。朝鮮人参の効果と効能は、疲労回復,スタミナ補給,病中病後の体力回復,滋養強壮,虚弱体質の改善できる。特に冷え性改善,性機能(勃起障害:ED)の回復,不妊などの場合は効果が強いです。だから万能薬と言われています。

当帰「トウキ」は、当帰は神農本草経の中品に収載されている。当帰は中国最古の辞典である「爾雅」にも記されており、古くから薬物として知られていた。その構成成分はリグスチリド、n-ブチリデンフタリドである。クマリン誘導体としてベルガプテン、ポリアセチレン化合物としてファルカリノールなどを含む。当帰は温性の駆お血、鎮痛薬として、血行障害などの症状に応用だけでなく、男性に対しての強壮も効果があります。

胡桃肉はセイヨウクルミの中身を生薬・胡桃肉、殻 内部の膜を分心木、未成熟果実の外皮を胡桃青皮と言います。補陽薬として使っています。重要な成分はタンパク質、鉄、炭水化物などの栄養です。

亀板はイシガメ科のクサガメの腹甲。神農本草経の上品に「亀甲」の原名で収載されている。別甲はスッポンの背の甲羅である。亀板の成分は膠質、脂肪、カルシウム塩などのものです。補腎に応用する。解熱や強壮などの効果があります。





巨人倍増成分

画面の上部へ移動する